2014年8月28日(木) 素質論Ⅰ

20140810_040516251_iOS
↑ 2014年8月10日(日) 沼津 素質論1の様子

 

2014年8月28日(木) 素質論Ⅰ 【プロモーター 野津美絵】

人間関係がもっと良くなったらいいな~。

パートナー、彼ともっとわかりあえたらいいのに!!

誰もがそんな風に思うのではないでしょうか?

 

何でわかってくれないんだろう?

どうしてそんなことをするんだろう?

時に、怒ったり、悲しんだり、絶望感を持ったり。

人と関わることは難しいなと思うこともありますね。

 

では、どうして 怒ったり、 悲しんだり、 絶望したり、 するんでしょうか?

 

 

それは、自分の価値観からすると「〇〇で当たり前」という気持ちや、

期待があるからではないでしょか?

 

期待が外れると、

がっかりして、 怒ったり、 悲しんだり、 ってことになることが多いかも。

 

 

自分と他人では価値観が全く違うんだ。

大事にしたい場所が違うんだ。

そうわかると人間関係ってすごく楽になるんですよね。

 

自分と他人の性質の違いを、生年月日から読み解く統計学が「素質論」です。

素質ではいろんな価値観をグループ化して検証したりします。

実は、

あなたの中の常識は、 世の中の1/3の価値観かもしれない

世の中の1/12の価値観かもしれない

としたら、どうでしょう?

目の前の出来事が全く違う角度から見られるようになるかもしれませんよ。

 

多くの人が 母子関係、親子関係、兄弟関係で悩んでいたりします。

でも、その原因が ただ持って生まれた価値観の違いだとしたら、 どうでしょうか?

 

わたしが鈴木美穂さんから素質論を学んだのは、もう8年前くらいになりますか。

素質論を知ってから、家族や関わる人の素質を読み解いてみて、

「ああ。だからそんな事言うんだ」

「なるほど、だからそういう行動になるんだ」

と理解が出来るようになりました。

 

特に、子育て中のママの子育ての悩みや、

夫婦関係の悩みを聞く時に、

素質を調べてみると お互いの価値観が違う事がわかります。

 

他の人の言動が理解できずに モヤモヤしているとしたら 素質論を学んでみるとすっきりします。

そして、

共に学んだ仲間が出来ることも大きなギフトになります。

 

今まで「これが出来ない!(><)と思って悩んでいたけれど、

そういう素質だったから仕方なかったんだとスッキリしました」という声も。

違いが理解できると、人間関係の悩みが減るんです。

 

人は人と関わらないで生きることは出来ません。

どうせ人と関わるなら いい距離を持って、 自分と相手の違いを認めて関われたらいいですよね。

 

講師の鈴木美穂さんは、

素質論インストラクターであり、

現代的な子育て法であるSTEP勇気づけセミナーリーダー、

ヒプノセラピスト(催眠療法)

自分と他人との間の違和感を追求した探究者です(^^)

 

人間関係をもっと良くしたい方、 ここで生まれるご縁を作りたい方、 におススメな講座です。

【詳細】

日 時:2014年8月28日(木)13:00~17:00

場 所:北鎌倉駅近くのサロン 参加費:20000円(税込)※テキスト代を含みます。

 

mousikomi02-003

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>